是諸法空相 ぜしょほうくうそう - 般若心経の56文字目

ここでは、56文字目からの文(是諸法空相 ぜしょほうくうそう)を解説します。

是諸法(ぜしょほう)

是諸法は、この世の中のあらゆる存在や現象という意味です。

空(くう)

空は、実体がないという意味です。

相(そう)

人相、手相の相と同じです。
相は、ありさま、様子という意味です。

是諸法空相(ぜしょほうくうそう)

般若心経の読経・写経用ページでは、
この世の中のあらゆる存在や現象には実体がない
という訳にしました。

前ページ(Previous) | トップページ(Top) | 次のページ(Next)



般若心経の読経・写経 |  般若心経の意味 |  般若心経の本 |  Heart Sutra in JAPAN |  煩悩(ぼんのう)