故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪 こちはんにゃはらみったぜだいじんしゅぜだいみょうしゅぜむじょうしゅぜむとうどうしゅ

ここでは、198文字目からの文を解説します。

故知(こち)

故は、ゆえに(または、したがい)という意味です。
知は、知る(とよい)という意味です。

般若波羅蜜多(はんにゃはらみった)

般若波羅蜜多は、彼岸に到る本質的な智慧という意味です。

是大神呪(ぜだいじんしゅ)

是は、これ(=般若波羅蜜多)という意味です。
大は、偉大なという意味です。
神は、神(仏)という意味です。
呪は、真言・マントラという意味です。

是大明呪(ぜだいみょうしゅ)

是は、これ(=般若波羅蜜多)という意味です。
大は、偉大なという意味です。
明は、悟りという意味です。
呪は、真言・マントラという意味です。

是無上呪(ぜむじょうしゅ)

是は、これ(=般若波羅蜜多)という意味です。
無上は、この上なきという意味です。
呪は、真言・マントラという意味です。

是無等等呪(ぜむとうどうしゅ)

是は、これ(=般若波羅蜜多)という意味です。
無等等は、比較するものがないという意味です。
呪は、真言・マントラという意味です。

前ページ(Previous) | トップページ(Top) | 次のページ(Next)



般若心経の読経・写経 |  般若心経の意味 |  般若心経の本 |  Heart Sutra in JAPAN |  煩悩(ぼんのう)