羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 ぎゃていぎゃていはらぎゃていはらそうぎゃていぼじそわか

ここでは、245文字目からの文を解説します。

この文章は真言・マントラですので、訳すると意味が限定されてしまうため、訳してはいけないとされる僧侶・学者が多い箇所です。
ここでは、だいたいの意味を載せておきます。

羯諦羯諦波羅羯諦(ぎゃていぎゃていはらぎゃてい)

往き往きて、彼岸に往き

波羅僧羯諦(はらそうぎゃてい)

完全に彼岸に到達した者こそ

菩提薩婆訶(ぼじそわか)

悟りそのものである、めでたし

前ページ(Previous) | トップページ(Top) | 次のページ(Next)



般若心経の読経・写経 |  般若心経の意味 |  般若心経の本 |  Heart Sutra in JAPAN |  煩悩(ぼんのう)