般若心経の本

ここでは般若心経に関する本・漫画を紹介します。般若心経をスタンダードに紹介した本、解りやすく漫画にした本などがあります。

書籍 説明
「現代語訳 般若心経」玄侑 宗久(著) 221ページ ちくま新書

本職(僧侶)の書かれた般若心経の本です。
般若心経の現代語訳が載っています。
小説を読んでいるような感覚になる(?)良書です。
仏教の解説なども載っていて、由緒や歴史に興味がある方にはいいかもしれません。

「般若心経入門-276文字が語る人生の知恵」松原 泰道(著) 304ページ 祥伝社新書

本職(僧侶)の書かれた般若心経の本です。
若干、表記などが古く感じられる箇所もありますが、般若心経の逸話・詩がとても解りやすいです。

「超訳般若心経」境野 勝悟(著) 245ページ 知的生きかた文庫

般若心経に登場する用語の意味・解説が細かく説明されています。
文庫本サイズなので、通勤・通学でカバンに入れてもかさばりません。
テキストのみなので、本好きの方にはお勧めです。

「般若心経 (まんがで読破)」バラエティアートワークス(著) 188ページ イースト・プレス

般若心経が漫画で紹介されています。文庫本サイズなので、通勤・通学のお供にもってこいです。
ストーリーは、寺院で読経する少年が数々の経験を経て、僧侶になっていくお話しです。
その過程で起きる事象などに対して、師となる僧侶が般若心経や仏教のお話しで説明する感じです。
深いお話しはなく、「空(くう)」の概念などは深堀していませんが、それなりに般若心経がどのようなものか理解はできる内容です。



写経については、仏像ガイド 写経のできる寺, 写経の書籍 が参考になります。



般若心経の読経・写経 |  般若心経の意味 |  般若心経の本 |  Heart Sutra in JAPAN |  煩悩(ぼんのう)